Bright!FRONTEO Official Blog

Bright!FRONTEO Official Blog

【VTOP】仕事以外でのコミュニケーションの機会を促進する「メンター制度」についてご紹介します!

2018年3月28日
VTOP メンバー

2017年度の新卒社員がFRONTEOの研修や独自の制度などについて紹介する「VTOP」シリーズ第3回目の今回は、新入社員をサポートする取り組みの一つである「メンター制度」についてです。

「メンター制度」とは、勤続2年以上の先輩社員(メンター)が新入社員(メンティー)に一人ずつ付き、社会人生活における様々な悩みに対し相談に乗ってくれるというシステムです。メンターは原則、新入社員が所属する部署以外から選定され、月に1度メンターとメンティーで「メンターランチ」を行い、美味しいランチを共にしながら日々の業務や社会人生活について相談します。

今回は、そんなFRONTEOのメンター制度の魅力ポイントを、ビジネスソリューション本部所属の入社1年目の社員がレポートいたします!

メンター制度の魅力1

■キャリアの悩みについて気軽に相談することができる!

第一の魅力は何といってもこの点に尽きます!新入社員にとって、初めての仕事は分からないことばかりで、日々悩みは尽きません。

そんなときに、業務を行う上で生じる些細な悩みから長期的な目標について等、色々なことを相談できるメンターは、大きな心の支えになります。中には、同じ部署の人や同期には相談しづらい悩みもあるかと思いますが、そういったことも気軽に話せる存在となります。

新入社員にとって悩みはつきもの
メンター制度は精神的なサポートでもあると言えるでしょう

メンター制度の魅力2

■普段関わることのない部署の方とお話しすることができる!

普段の業務では関わることのない方とお話しする機会があるというのはとても貴重な機会です。

特に新入社員にとっては、普段の業務だけでは自分の部署の外でどのような人がどのような仕事をしているのかを知る機会は限られています。違う部署のメンターとお話をすることで、多様な業務を知ることができ、将来のキャリアについて幅広い選択肢から考えるきっかけにもなります。
同時に、会社の仕組みをより大きな視点から見ることができるようになります。他の部署がどのように連携し、会社が組織として機能しているのかを知ることにもつながります。

色々な部署の人を知るきっかけになります

メンター制度の魅力3

■品川/天王洲アイル周辺のレストランに詳しくなる!

品川駅近くのランチスポット
左右のビルにはたくさんの飲食店があり、ランチに迷います・・・

天王洲アイル周辺
ウォーターフロントを活かしたおしゃれなレストランも多くあります

ここまでは少し堅苦しく説明してきましたが、実際のメンターランチはとてもカジュアルなので、気軽に楽しめます。なんといっても、会社周辺のおしゃれなスポットになじみのない新入社員も、先輩社員からオススメのお店を教えて頂けるというのは楽しみにできる点の一つと言えるでしょう。

お気に入りのランチスポットを見つけることができれば、会社に行く楽しみも増えるというものです。

ある日のメンターランチ
品川駅近くの担々麺は激辛ですが、癖になります

ここまでで、いくつかの魅力ポイントをご紹介しましたが、メンター制度の魅力は伝わりましたでしょうか?

メンターのみなさんは素敵な方たちばかりで、毎回楽しく有意義な時間を過ごしています。新入社員は、そんな素敵なメンターの皆様の背中を追いかけることによって、いつか自分も頼れる先輩になって後輩たちを支援できるよう、日々精進していきます!

■VTOPシリーズ#1:FRONTEOの新卒育成プロジェクト「VTOP」について:http://www.fronteo.com/blog/news/20180219113050.html
■VTOPシリーズ#2:新卒者向けの研修制度について:http://www.fronteo.com/blog/news/20180307100052.html
■FRONTEO採用サイト:http://www.fronteo.com/recruit/