収益基盤であるリーガルテック事業の紹介

収益基盤であるリーガルテックAI事業の紹介

Description of Business 1

収益基盤であるリーガルテックAI事業の紹介

アジアにおけるディスカバリ支援企業のパイオニアとして、アジア企業を支援

グローバルに事業を展開しているアジア企業が訴訟に巻き込まれた際の、eディスカバリを支援しています。特にレビュー工程においては、AIを活用したソリューションを提供しています。

アジアで唯一のディスカバリベンダとして、アジア企業を支援
AIを活用した文書レビューツールKIBIT Automatorでeディスカバリを変革

eディスカバリ市場の拡大を捉え、業界のテーマである「コスト」と「品質」という課題に対しAIエンジンを強みに、全自動化を目指します

AIを活用した文書レビューツールKIBIT Automatorでeディスカバリを変革
KIBIT Automatorの性能向上と普及により、もっとAIに任せる
AI Only Review (AOR) の比率が平均70%以上の世界を目指す※
AI Only Review (AOR) の比率が平均70%以上の世界を目指す
日米で活用が始まったKIBIT Automatorの実績と効果
日米で活用が始まったKIBIT Automatorの実績と効果

10年後グローバルNo.1を目指します

eディスカバリのアジア市場は年平均成長率15%以上であり、2023年には206億ドル(2.2兆円)を超える規模になるといわれています。当社は、この成長市場において、AIソリューションと米国でのブランド力を販売体制に生かし、グローバルで業界No.1を目指します。

ja 日本語
Machine Translation by Google. : close x