Bright!FRONTEO Official Blog

Bright!FRONTEO Official Blog

【8/28第16回勉強会不正対策勉強会】元プレジデント編集長が教える 「セクハラ・パワハラ」をなくし「カスハラ」と闘う方法

2024年7月9日
本勉強会では、職場のハラスメントを根絶するための具体的な対策と、顧客からの理不尽な要求(カスハラ)に対処する方法を、豊富な事例をもとに詳しく解説していきます。どんなに優秀な営業職であっても、1回のパワハラやセクハラで戦力外通告を突きつけるしかない場合、企業にとっても大きな痛手です。セクハラやパワハラが多いとされる政治の世界で、どのような手が打たれてきたのか、そこから何を学ぶべきかを具体的にお伝えします。昨今注目を集める「カスハラ」も同様に、弱い立場の店舗や取引先にとっては頭の痛い問題です。経済合理性と法的な観点を踏まえ、実際の事例をもとに解決策をわかりやすく教えます。セクハラ・パワハラの対策を強化し、顧客からのハラスメントにも毅然と対応する方法を学ぶことで、健全な職場環境の実現を目指します。
 

【開催概要】

◆タイトル:元プレジデント編集長が教える 「セクハラ・パワハラ」をなくし「カスハラ」と闘う方法
◆日時:2024年8月28日(金)15:00~16:00
◆形式:無料Webセミナー
◆利用ツール:Zoom Webinars

セミナーの詳細はこちら
 

【登壇者】

◆ITOMOS研究所 所長
小倉 健一

1979年生まれ。京都大学経済学部卒業。国会議員秘書を経てプレジデント社へ入社、プレジデント編集部配属。経済誌としては当時最年少でプレジデント編集長就任。2021年、ITOMOSI研究所所長。

 

◆株式会社FRONTEO
ビジネスインテリジェンス事業本部 副本部長
公認不正検査士
早川 徹也


1995年に株式会社東海銀行(現三菱UFJ銀行)に入社。入社後は製造業を中心に、東証一部(当時)上場企業や外国企業、中堅中小企業を担当。また複数の企画部署で担当やマネージャー職、支店・支社指導のマネージャー職を歴任。2017年に支店長兼支社長に就任。2022年に株式会社FRONTEOに入社し、ビジネスインテリジェンス事業本部の副本部長として顧客のリスク管理、業務課題解決を支援。



◆株式会社FRONTEO
KIBITソリューション推進統括部 統括部長
後藤 英治


ITアウトソーシング企業にてBPR等コンサルティングに従事した後、米国シリコンバレーを拠点としたAIスタートアップ企業に日本Region担当マネージャーとして参画。現職FRONTEOではAI活用コンサルティング、AIソリューションの導入及びサポートまで一気通貫で顧客に相対する部門を管掌。

 

この記事をシェアする
この記事をシェアする

同じカテゴリの記事