2016.04.04 イベント Rappa代表・斎藤が「新卒二年目社長から学ぶ『社内企業家』のススメ」をテーマに学生と交流

Rappa株式会社

Trunk株式会社が企画する学生向けトレーニングで、UBICグループの子会社であるRappa株式会社の代表であり、新卒2年目の斎藤が「人工知能(AI)分野で日米同時上場企業の新卒二年目社長から学ぶ『社内企業家』のススメ」をテーマに、社内起業とはどういったものなのかお話させていただきました。そして、グループに分かれたワークショップなども開催しました。
 
trunk001.jpg

当日はオフィスツアーでUBICのラボや研究所を見学するところから始まりました。
ワークショップでは学生のみなさまにUBIC独自の人工知能「KIBIT」を用いた新規事業を企画して頂きました。2チームに分かれ、ニーズやKIBITの特徴からアイディア出しを行い、短い時間ながら非常に濃い企画を発表頂きました。KIBITに彼女の好みを学習させ、プレゼントをリコメンドしてくれる企画や、旅行者にぴったりあった観光地をお勧めしてくれるKIBITの利用等、実に様々なアイディアが生まれました。参加者同士の質疑応答ではどのように事業化・収益化するか、データの抽出方法は、など、具体的で現実的な質問が飛び交いました。

trunk002.jpg
 
社内起業は起業とどう異なるのか、企業に就職した後で個人がチャンスを掴むためにどのような考え方を持つべきか、といった斎藤なりの観点を学生のみなさまにもご理解いただくことができたのではないかと思います。
 
セミナーを終了するころには学生のみなさまのUBICへの関心が高まっていたようで、斎藤にたくさんの質問を頂きました。Kibiroグッズをお土産としてお持ち帰りいただきました。
 
今回のセミナーが就職活動中、または将来自分の手でビジネスを行いたい学生のみなさまに少しでもお役にたてたなら光栄です。

trunk003.jpg