2013.05.16 お知らせ

- 報道関係各位 -

米国NASDAQ上場に伴う記者会見開催のお知らせ

株式会社UBIC
代表取締役社長 守本正宏
東京都港区港南2-12-23
(東証マザーズ コード番号:2158)
(NASDAQ ティッカーシンボル:UBIC)

平成25年5月16日に「米国預託証券(ADR)の米国NASDAQ上場決定並びにADR募集及び当社普通株式募集の発行条件決定等のお知らせ」で既にお知らせしております通り、株式会社UBIC(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本正宏、以下UBIC)は、この度米国NASDAQに日本企業として約14年ぶりに上場を果たしました。

本件に関して、メディアの方を対象とした記者会見を平成25年5月22日午後、東京都千代田区大手町にて開催し、弊社の代表取締役社長守本正宏よりご報告を行う予定であることをお知らせ致します。

UBICについて

代表取締役社長
守本正宏
住所
東京都港区港南2-12-23
URL
http://www.ubic.co.jp/

株式会社UBICは、国際的カルテル調査や連邦海外腐敗行為防止法(FCPA)に関連する調査、知財訴訟、PL訴訟などで要求される電子データの証拠保全及び調査・分析を行うeディスカバリ事業(電子証拠開示支援事業)のほか、電子データ中心の調査を行なうコンピュータフォレンジック調査サービスを提供する、リーガルハイテクノロジー総合企業。アジア言語対応能力では世界最高水準の技術と、アジア圏最大の処理能力を有するラボを保有。2007年12月米国子会社を設立。アジア・米国双方からアジア企業関連の訴訟支援を実施。2009年末には企業内でも国際訴訟における電子証拠開示が可能な電子証拠開示支援システム「Lit i View」(リット・アイ・ビュー)を自社開発し、2011年10月からはクラウドサービスとして「UBICリーガルクラウドサービス」の提供を開始。
2003年8月8日設立。2007年6月26日東証マザーズ上場。資本金602,993,750円(2012年12月31日現在)。

ja 日本語
Machine Translation by Google. : close x