2018.02.14 お知らせ

- 報道関係各位 -

公益財団法人がん研究会との共同研究契約終了合意に関するお知らせ

株式会社FRONTEO
代表取締役社長 守本正宏
東京都港区港南2-12-23
(コード番号:2158東証マザーズ)
(NASDAQティッカーシンボル:FRONTEO)

当社の子会社である株式会社FRONTEOヘルスケア(以下、「FRONTEOヘルスケア」)と公益財団法人がん研究会は2017年1月31日に「がん個別化医療AIシステム」の開発に向けた共同研究契約を結び研究を続けてまいりましたが、一定の成果は得られたものの、開発を目指した次のステップには入らないことに合意しましたので、お知らせいたします。
 
FRONTEOヘルスケアは、今後も個々の患者に適した治療法や薬剤を選択する「個別化医療」の研究開発に引き続き取り組んでまいります。日々更新される膨大な文献情報や医療・看護記録、遺伝子情報など各種医療情報のより効果的な活用を実現する当社の人工知能技術によって、医師・コメディカルをはじめとした医療従事者、およびヘルスケアに関わるすべてのプロフェッショナルを支援していきます。
 
なお、本件が2018年3月期業績に与える影響は軽微であります。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社FRONTEO 広報
pr_contact@fronteo.com
ja 日本語
Machine Translation by Google. : close x