ビジネス
インテリジェンス

あらゆるビジネスコミュニケーションを
分析し、経営判断を支援

人工知能「KIBIT(キビット)」に、様々な分野のエキスパートの判断基準や暗黙知を学ばせることで、分析、予測、傾向といったビジネス上の判断を支援する情報を導き出します。

OUR SOLUTIONS

取り組み・実績 人工知能をはじめとする高度なテクノロジーが、メールや文書といった過去の記録としかみられていなかった情報に価値を与えます。

KIBITに、専門性の高い知的財産部門の担当者や人事担当者、営業マネージャーやプロジェクトマネージャーの暗黙知を学ばせることで、分析、予測、傾向といったビジネス上の判断を支援する情報を導き出すことが可能です。ビジネスチャンスを確実に捉え、ビジネスチャンスを失うリスクを低減します。

特許調査・分析、知財戦略

リサーチャーや研究・開発担当者の暗黙知を学んだ人工知能「KIBIT」が、先行技術調査や無効資料調査など、特許調査や分析業務の精度と効率を大幅に向上します。特許分析調査で見つけ出したい文書を必要な教師データ、必要ないデータを不要なデータとしてKIBITに学習させるだけで、調査対象の特許文書に対して関連性の高い文書をKIBITが判断してくれるので、高度な検索式の習得は不要です。自動的に関連度をスコア付けして表示します。また、フィードバックをもとに自動で再学習することにより、さらに精度が高まります。

人材流出・ハラスメント防止

全社員のメールや文書をKIBITがすべてチェックし、離職の起因になり得る不平不満やパワハラの疑いを検知、分析することで、優秀な人材の離職や流出を早期に検知することが可能です。組織診断・管理職育成・後継者選出にも役立ちます。 実際に離職した人がやりとりしたメールやハラスメントのメールなど、過去の実データを見つけたい兆候の教師データとしてKIBITに学ばせると、人事担当者に代わりこの暗黙知を学んだ人工知能が膨大な量のメールをすべて診断。関連性があると思われるメールを高精度に抽出し、今、誰が、どんな問題を抱えているかを「見える化」することが可能となります。

円滑なプロジェクトマネジメント

KIBITがプロジェクト炎上の兆候を早期に発見し、円滑なプロジェクトマネジメントの実現を支援します。案件がどのような状態なのか、本音はプロジェクトのチーム内における普段のコミュニケーションに表れているものです。これらのメールの中からプロジェクトへの不安要素を抽出し、案件が炎上する兆候を初期段階で発見することにより、人員の配置、スケジュールの見直し、顧客との調整が可能となります。

ビジネスチャンスの確実な把握

営業マネージャーの暗黙知を学んだKIBITが、営業・販売部門における取引先とのメールや日報などの報告書を瞬時に分析。毎日のメールや日報の数が多すぎて詳細までチェックすることが困難でも、コミュニケーションに隠れた非常に些細なサインも見逃さず、受注機会に発展しうる情報や失注のリスクを伴う内容を見つけだします。クレームや要望などの種類を判断させて自動振り分けすることも可能です。

関連サービス・プロダクト

KIBIT Patent Explorer

人工知能による特許調査・分析システム。人工知能を活用したユニークなアプローチで、見つけたい特許関連文書を高い精度でスピーディーに発見。

詳しく見る別ウィンドウで開きます

KIBIT Knowledge Probe

人工知能によるビジネスデータ分析支援システム。お客様の暗黙知を学んだ人工知能がコミュニケーションデータを分析し、ビジネス機会の創出とリスク回避を支援。

詳しく見る別ウィンドウで開きます

導入ユーザー

KIBIT Patent Explorer共同開発パートナー

事業会社