2020.06.12 プレスリリース

- 報道関係各位 -

FRONTEO、児童虐待の予兆を早期に検知するAIを活用したソリューションの提供を開始

株式会社FRONTEO
代表取締役社長 守本正宏
東京都港区港南2-12-23
(コード番号:2158東証マザーズ)

株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)は、独自開発の自然言語処理AIエンジン「KIBIT(キビット)」を活用し、児童虐待の兆候を早期に検知するためのソリューションの提供を開始します。

 

昨今、深刻な社会問題となっている児童虐待は検挙数、相談対応件数ともに年々増加しており、全国212か所の児童相談所が児童虐待相談として対応した件数は2018年度で15万9,850件(速報値)1と過去最多を記録しています。一方で、増員が急務となっている児童福祉司は、2017 年度の約 3,240 人から2022年度までに全国で2,020 人程度増員される2 ことが決まっているように、児童虐待の問題は急増する相談件数への対応も大きな課題の一つとなっています。FRONTEOでは、AIによって大量のテキストを解析し、企業の業務の高度化を進めてきた実績を生かし、急増する児童虐待の相談対応件数の課題に対応するソリューションを、AIを活用して実現できると考えました。

 

KIBITを活用した児童虐待の予兆を早期に検知するソリューションでは、数ある相談記録や面談記録などから実際に児童虐待と認定された相談内容や重篤化したケースの相談内容を教師データとし、ベテランの児童福祉司や相談対応者の判断軸を学びます。そして、自治体や児童相談所で受け付けた虐待に関係する可能性がある相談記録や家庭訪問での面談記録のテキストを解析します。KIBITは教師データの文章に類似度が高い文章から順番に並べ替えることができるため、相談対応者は早期に対応が必要な可能性のある重要な記録から順に確認していくことが可能になります。これにより、児童虐待の可能性があるケースを見逃すことなく、早期対応を支援することで、相談対応業務のAIによる高度化を実現します。

 

また、本ソリューションは各自治体や児童相談所のニーズに合わせた設計が可能であり、抽出したい判断軸を調整することで、児童虐待に関する相談内容を受け付ける、さまざまな段階に応じた設計をすることもできます。

 

FRONTEOでは、自社独自のAI技術を官公庁や企業の業務課題の改善に活用してきた豊富な実績があり、これまで培った知見やノウハウを地方行政の課題解決においても活かしてまいります。

 

※1 厚生労働省「平成30年度 児童相談所での児童虐待相談対応件数<速報値>」より

https://www.mhlw.go.jp/content/11901000/000533886.pdf

※2 厚生労働省「児童虐待防止対策体制総合強化プラン」より

https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000459638.pdf

 

【KIBITによる相談記録の解析イメージ】

 

■KIBIT®について
「KIBIT」は、テキスト解析においてキーワードに頼らず、専門家や業務熟練者が備える“暗黙知”を再現した独自の機械学習アルゴリズムを用いた人工知能です。高い自然言語処理技術を持ち、少量の教師データで短時間での高精度な解析が可能です。

 

■株式会社FRONTEOについて URL: https://www.fronteo.com/

FRONTEOは、独自開発の人工知能エンジン「KIBIT®(キビット)」や「conceptencoder®(コンセプト・エンコーダー)」により、ビッグデータなどの情報解析を支援するデータ解析企業です。国際訴訟などに必要な電子データの証拠保全と調査・分析を行うeディスカバリ(電子証拠開示)や、デジタルフォレンジック調査を支援する企業として2003年8月に設立。自社開発のデータ解析プラットフォーム「Lit i View®(リット・アイ・ビュー)」、日・中・韓・英の複数言語に対応した「Predictive Coding®(プレディクティブ・コーディング)」技術などを駆使し、企業に訴訟対策支援を提供しています。このリーガル事業で培われ、発展した独自の人工知能関連技術は、専門家の経験や勘などの「暗黙知」を学び、人の思考の解析から、未来の行動の予測を実現します。ライフサイエンスやビジネスインテリジェンスなどの領域に展開し、FinTechやRegTechに加え、「働き方改革」でも実績をあげています。2007年6月26日東証マザーズ上場。資本金2,568,651千円(2020年3月31日現在)。

 

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社FRONTEO
広報担当 河本
TEL: 03-5463-6380  Email: pr_contact@fronteo.com

<本ソリューションに関するお問合せ先>
URL: https://kibit.fronteo.com/solution/#Other