Bright!FRONTEO Official Blog

Bright!FRONTEO Official Blog

2019年度入社式を執り行いました

2019年4月1日
コーポレートコミュニケーションチーム

2019年4月1日、14名の爽やかな新入社員がFRONTEOに仲間入りしました。

今回は、社会人として新たな一歩を踏み出した、彼ら11期生の入社式の模様を紹介します。

新入社員の面々

10期生代表による理念の読誦に続き、守本社長より一人一人に辞令が交付され、まだぎこちなさの残るスーツに身を包んだ新入社員は緊張の面持ちで人生初の辞令を受け取っていました。

歓迎の言葉を述べる守本社長

守本社長からの社長訓示では、歓迎のあいさつに始まり、主要なマイルストーンを紹介する形でFRONTEO設立の経緯から現在に至るまでの流れと現状が説明され、今後事業拡大のキーパーソンとして活躍してくれることを期待する旨の言葉も述べられました。さらに、FRONTEOが目指すものを一緒に実現していく仲間として新入社員に期待することとして、この一年で「仕事の知識」、「仕事人としての行動指針」を身につけること、また、長期目標を達成する上で必要な「緻密な計画を立てる力」と「実行力」、つまり「実現力」を身につけることが挙げられました。

続く新入社員答辞では、新入社員代表より「社長からの熱い言葉に身が引き締まる思いです。FRONTEOの社員として、大きな期待に応え、会社の発展に貢献できるよう邁進していきたいです」と頼もしい言葉が語られました。

人として最も大きな成長を遂げるこの時期に、彼らがFRONTEOで何を学び、吸収し、それを社会に還元していくのか、どうぞ楽しみにしていてください。

よろしくお願いします