Bright!FRONTEO Official Blog

Bright!FRONTEO Official Blog

新入社員研修番外編!「第2回 AI・人工知能 EXPO」 実践研修について紹介いたします

人事総務部人事課

2018年新入社員研修の一環として、いつもの社内から飛び出し「第2回 AI・人工知能EXPO」での実践研修を行いました(FRONTEOのEXPO出展レポートはこちら)。
今回は、社会人として初めて任された仕事やお客様応対に新入社員が奮闘する様子をお伝えいたします。

新入社員はビジネススーツからKibiroとお揃いのパーカーに着替えて仕事開始です!

まず担当したのは、FRONTEOブースの設置から配布資料の準備、データ・名刺の集約などの裏方での仕事でした。

新入社員コメント「社会人として初めて任される仕事で、緊張しました。事前の確認不足で手間取ることも多くて、効率よく進めるには事前準備が必要だと感じました」

先輩から「入力してくれた名刺を元に今後の営業活動を進めるからね!」と聞き、やりがいを実感していました。

裏方仕事をこなした後は、いよいよチラシ配り・誘導・ブースへの呼び込みというお客様と直接関わる仕事に挑戦です!
初めはお客様へチラシをお渡しするだけでも緊張していた新入社員でしたが、徐々に爽やかな笑顔で応対し、また、「こんにちは、ブースにお立寄り頂き有難うございます」など、自然にお声がけできるようになりました。

お客様へ話しかけることができるようになったところで、続いてお客様に用件を聞く・先輩へ橋渡しをする・名刺交換を行うという仕事へ挑戦です。
用件を聞くことで精一杯だった新入社員も、徐々にFRONTEOやサービスに関する質問に回答できるようになり、お話をさせていただく中でついに!お客様から「名刺交換よろしいですか」と言っていただき、社会人初の名刺交換を行うことができました。

新入社員コメント「とにかく緊張しました、マナー研修で名刺交換の練習はしましたが、それが実践できているのか、お客様へ失礼なことをしていないかということで不安でいっぱいでした」

その後も、先輩社員へお客様とのトーク内容の確認や質問をしたり、先輩社員の接客の様子を真似てみたりしながら、自分で対応できる範囲を広げようと各自が取り組んでいました。

そして、3日間のAI・人工知能EXPOでの実践研修を経て、より逞しくなって品川本社に帰ってきてくれました!

今回は社外での実践研修の様子をお伝えしましたが、今後も社内外の様々な研修を通じて大きく成長していく新社員を、FRONTEOは全社を挙げて全力で成長のサポートをしていきます。


FRONTEOでは一緒に働く仲間を募集しています!
採用情報についてはこちらをご覧ください:http://www.fronteo.com/recruit/