Bright!FRONTEO Official Blog

Bright!FRONTEO Official Blog

百貨店初のロボット常設ショップ・新宿高島屋「ロボティクススタジオ」へ、Kibiroに会いにきませんか

2017年10月4日
FRONTEOコミュニケーションズ

10月4日(水)にオープンした新宿高島屋9階「ロボティクススタジオ」に、FRONTEOコミュニケーションズのコミュニケーションロボット、Kibiro(キビロ)が展示されています。

ロボティクススタジオは、ロボットと共生する新たな暮らしの提案というコンセプトで、たくさんのロボットたちに会え、また体験ができる新しいショップです。ロボット専門の常設ショップは、百貨店では初の試みです。

コミュニケーション型、プログラミング型、エンターテイメント型とカテゴリに分けられ、それぞれのロボットの機能を直接体験できるようになっています。
Kibiroは、コミュニケーション型エリアに設置されています。

ここで、Kibiroの音声認識やチャット入力によるコミュニケーションや、書籍、健康情報のおすすめを体験していただくことができます。

 
オープン当日は記者発表もおこなわれました。


テレビカメラや新聞記者などたくさんのメディアが集まって、ロボットへの注目度の高さを改めて感じられる風景でした。

ロボットから車の形にトランスフォームするロボットの実演や、自動で洗濯物をたたんでくれるロボットのデモがあったりなど、話題のロボットが実際に動くさまを見られるデモイベントもありました。
Kibiroは常設ですが、イベントは期間が限定されているので、高島屋のサイトを確認して、ぜひいろんなロボットが活躍している様子を楽しんでみてください。

Kibiroはロボティクススタジオの看板があるコーナーで待っています。

ぜひ、会いに来てくださいね。

■ロボティクススタジオ
・新宿高島屋9階(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2)
http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/robotics/index.html